主な活動紹介

2018年度は以下の活動をしています。

 

★「ひき桜」の活動

・当事者会「ひき桜」の開催

・ピアサポート学習会「ひきこもりピアサポートゼミナール」の開催

・派生イベントの開催(オンライン当事者会など)

 

★コーディネーターとしてかかわっている活動

・町田の当事者会「ひき町」の運営

 

★個人の活動

・ひき桜ポータル(このサイト)の運営

・ブログ「ひきこもりピアサポート日記」の運営

・各地での発表(ピアサポート普及啓発など)

・原稿執筆

・当事者会などの立ち上げ相談。簡単な団体書類作成などのノウハウ提供

 

★その他

・他団体イベントのお手伝い


ひきこもりピアサポートゼミナールの開催

ひきこもり当事者経験者同士でピアサポートについて体系的に学び合う「ひきこもりピアサポートゼミナール」を2016年度より開催しています。

 

当事者会でかつ学習会です。

 

ピアサポゼミは講義形式ではなく、みんなでテキストを順番に読み、少人数の演習を中心としています。

 

ひきこもり関係で「ピアサポート」という考え方が広まっていくといいなと思って活動をしています。

居場所の開催・運営

2015年6月に、ひきこもり当事者グループ「ひき桜」in横浜を立ち上げ、当事者会とピアサポートゼミナールを開催しています。

 

2018年12月よりオンライン当事者会も開催しています。

 

あくまで当事者会なのでスタッフとしてのサポートはありませんが、集まってまったり過ごしています。

各地での発表など

ご縁のあるところを中心に、発表の機会をいただいています。

 

主に発表する内容は「ピアサポートの紹介」「居場所活動の紹介」です。

 

今後の発表予定は「発表などの情報」のページをご参照ください。