「ひき桜」「ひき町」の違いについて

 

「ひき桜」と「ひき町」では、どちらの方が来る人が多いでしょうか?

ご質問ありがとうございます。2018年度の参加人数は、ひき桜が25~30名、ひき町が30~35名となっており、ひき町の方が参加人数が多いです。(回答日:2019年1月18日)

 

「ひき桜」と「ひき町」の男女比はどうなっていますか?

ご質問ありがとうございます。男性:女性の比で表しますと、ひき桜は2:1~3:1です。これは女性が5名参加されている場合は男性が10名~15名参加していることになります。ひき町は3:1~4:1です。女性が5名参加されている場合、男性が15名~20名参加していることになります。

※免責:この比率はあくまで身体的性別を基にしています。しかし男女という分け方は、27の多様な性を安易に二分してしまう書き方でもあります。こちらとしては決して多様な性について否定しているわけではないことをご理解いただければ幸いです。(回答日:2019年1月18日)