そのほかの内容(Q&A)

女子会はひき町・ひき桜と別日程で開催したらどうか?

ご意見ありがとうございます。現在のところ、女子会を別日に開催するための体制が難しい状況です。女子会に関わる方がいらっしゃれば、開催に向けての準備など、こちらから必要な手伝いができます。筆者は男性なので、当日の会場利用については関与しづらいです。当日の運営については、会をやりたい方々にお願いできればと考えています。(回答日:2019年2月24日)

 

(ひき桜・ひき町などの)平日開催を3ヶ月に1回くらいやってほしい

ご意見ありがとうございます。平日開催の頻度は不定期となりますが、今後も平日を含めて開催日程を決めていく予定です。(回答日:2019年1月18日)

 

スタッフ(運営メンバー)と非スタッフ(参加される方)の線引きをしてほしい

ご意見ありがとうございます。たまに「運営メンバーだとわかるよう名札を分けてほしい」というご要望をいただきます。しかしひき桜・ひき町は、運営メンバーが何かを提供する場ではないこと、運営メンバーと参加される方の線引きをすることで全体の垣根が崩れてしまうことを考慮し、名札などで分けないようにしています。ひき桜の共通理念で「運営メンバーも参加者の一人である」という考えを持っていることもあり、現在のところ線引きをする予定はありません。余談ですが、運営メンバーであっても例外なく参加費100円を払っています。(回答日:2019年1月18日)

 

差し入れを持っていきたいのですが、どうすればいいですか?

たいへんありがたいお申し出、ありがとうございます。差し入れ大歓迎です。特に事前連絡する必要はありませんので直接お持ちいただければと思います。参加されている皆様と一緒においしくいただきます。

※差し入れの内容ですが、保存がきくものでお願いいたします。例えば「生もの」ではなく、ペットボトル飲料または個包装など保存できる菓子類だとありがたいです。(回答日:2019年1月18日)

 

横浜・町田以外の開催はないのでしょうか?

ご質問ありがとうございます。ひき桜ではなく筆者の活動ですが、過去に世田谷・小田原で単発の当事者会を開催したことがあります。(回答日:2019年1月18日)

 

(ひき町は)行政や民間との連携はないのか?

ご質問ありがとうございます。ひき町では2019年3月まで町田市生涯学習センター主催の活動として実施します。その関係でセンターと連携していると考えられます。また民間におきましては、市内の家族会や支援機関と不定期に連絡を取り合っています。(回答日:2019年1月18日)

 

(ひき町の会場に)①ハムスターなどの害の少ない動物を持ち込むことは可能か?②アニマルセラピーの時間を設けることは可能か?

ご質問ありがとうございます。動物の持ち込みに関しては施設のルールによりますので、直接センターまでお問い合わせください。また、アニマルセラピーに関して、現在のところ(室内で開催していることから)実施する予定はありません。(回答日:2019年1月18日)