ひきこもりピアサポートゼミナールとは?

ピアサポートって何?

ピアサポートとは「似た体験を持つ人同士による様々な支え合いの活動」を指します。例えば…

 

①居場所などでの交流・分かち合い

似た経験をした人同士で交流したり、悩みを共有したり、お互いの経験を語り合ったりできる場。近い立場の人同士で交流することが、結果的に支え合いにつながっていることは少なくありません。

 

②情報発信

当事者の声を発信すること。一人で発信することもありますが、一人ではできないことを当事者同士で一緒になって発信する取り組みが一部で行われています。

 

③社会運動・権利擁護

当事者の声を外部に伝え、生活上の様々な壁を取り除く活動。専門用語で「アドボカシー」と言います。一人で声を上げるのは難しくても、連帯して声をあげることで、外部を動かすという側面もピアサポートにはあります。

 

このうち、ピアサポートゼミナールでは①に関する基本的な考え方を学ぶ場として開催しています。

 

※ピアサポゼミは社会運動を目的としていないほか、参加者にアクションを求めることは一切ありません。あくまで当事者同士がゆるりと学ぶ場であり、主催者もこのような運動を行うことは考えていません。

主催者・参加者ともに当事者の学習会

ピアサポゼミは主催者・参加者が全員ひきこもり当事者・経験者による、当事者会形式の学習会です。

全員がひきこもり当事者・経験者のピアサポート学習会は全国でも珍しく、遠方から参加される方もいます。

 

当事者会形式にしている理由ですが、ピアサポゼミでは演習などを通して「自分の経験を安心して語れる場にしたい」という思いがあります。

似た経験をしている人同士では、経験を話しても批判されにくく、またお互いの経験がそれぞれかけがえのないものなので優劣をつけられることはありません。

 

学習会や研修会というと、知識を持っている人が知識の少ない人に対して「教える」といったことが行われますが、ピアサポゼミでは誰かが一方的にアドバイスすることは求めていません。

 

比較的近い立場同士だからこそ、自分の歩んできた経験を中心とした語りができるとともに、ピアサポートという題材を通じてお互いを尊重しながら学習できる場になっていけたらと考えています。


ピアサポートの考え方をじっくり学べる場

ピアサポゼミの特徴は、ピアサポートの考え方をじっくり学べることです。

実は、ピアサポートについて体系的に学べるところはとても少ないです。

その中で「ピアサポートって何?」「当事者同士で支え合うって何だろう?」「当事者同士でできることは何だろう?」などを、演習や歓談を通して考える機会になると思います。

 

そしてピアサポートを知ることで、個々人の生活に何か持って帰れるものがあるといいなと思っています。

「少人数演習」と「歓談」が中心

ピアサポゼミでは、講義は極力行いません。基本的に「1グループ4~5名の演習」と「自由に交流する歓談」に多くの時間を使っています。

 

一方的に何かを教えることは結局上下関係になってしまいかねないこと、そして「何かを提供する場」ではなく「話し合いや交流を通して、多様な考え方を知る場」だと考えています。

 

講義がないと、学校形式に慣れている人には違和感を感じるかもしれませんが、基本的に「ひとりひとりがじっくり考えながら学んでいく場」だと思っていただければ良いと思います。


研修会ではなくあくまで学習会

ピアサポゼミは養成研修ではなく、あくまで関心のある人同士でゆるく学ぶ学習会です。

 

そして、将来ピアサポーターになって活動することは求めていません。

 

学習会を通してどうなりたいかは一人ひとりが決めることです。

 

もちろんピアサポゼミはピアサポーターとして活動するための基本的な考え方を身につけることができますし、理論基盤をきちんと学ぶことができます。

 

しかしピアサポゼミは参加する目的が様々ですし、「自分のために参加する」「とりあえず当事者同士の学習会に興味があるから参加する」「お試しで行ってみる」など、色々な形があっても良いと思っています。

事前学習教材を送付しています

使用する教材の多くは翻訳版のため、どうしても慣れない用語・表現・文化の違いが出てきてしまいます。

 

そのため、ピアサポゼミでは、参加される方に「事前学習教材」をメールで送付しています。

 

テキストに登場する用語の解説を「用語集」として、学習内容を「コラム」としてまとめ、当日の演習テーマも事前学習教材に書くようにしています。

 

開催1~2日前に送付しますので、参加される方はぜひ読んでみてくださいね!


1回のみの参加もOK!

ピアサポゼミは1回のみの参加も大歓迎です!

関心のある単元がありましたらぜひお待ちしております。

 

参加回数に関係なく、お互いがフラットな立場で参加できるような場になればと思っています。

 

ちなみに、連続参加のメリットは「ピアサポートを体系的に学べること」と「参加者同士で顔なじみになり交流が深まること」です!

参加にあたって

お互いが気持ちよく参加できるよう、注意事項に同意したうえでお申し込みください。

注意事項は申し込みフォームに書いてあります。

 

事情により参加できないこともあると思いますので、その場合には早めにご連絡をお願いいたします。

 

ピアサポゼミでは、福祉的な知識より、個々の経験を大事にしています。

個々の経験に対して一方的なアドバイスをするのではなく、お互いを尊重しながら参加していただくようお願いいたします。